[永久保存版]仮想通貨の取引所ランキング総括

今回さまざまな取引所でハッキング事件がありました。コインチェック、ザイフ。大手は二つありましたが、たぶん仮想通貨はかなりハッキングされているのかもしれません。それだけ仮想通貨はトレンドであり、そして、重要な価値になってきたのかもしれない。だが、ハッキング被害の額、そして、リスクから考えてほんとに仮想通貨は大丈夫なのだろうか?そして、これから仮想通貨は先物為替や外国為替のように栄えるのだろうか?それともこのまま滅んでいくのか?個人的には前の記事でも書いたが、お金の代わりにはどうしてもなれないと思う。理由はリスクがあまりにも高すぎるからである。コールドウォレットを使おうとホッとウォレットを使おうと仮想空間にある以上、ハッキングリスクやネットワークのリスクが高すぎる。だが、仮想通貨の人口、そして流行は本物だろう。財団も株式会社もこれだけできてきた以上崩壊や無くなることはないと断言できます。理由はもしも今現在仮想通貨を無くしたらその時点で仮想通貨業界がなくなり、失業者で溢れかえるからである。そして、市場規模ももしもなくなるには明らかに規模が大きくなりすぎた!

問題はこれからの取引所のあり方である。コインチェックもザイフもハッキングされ、ビットフライヤーも新規アカウントを停止している。ならばザイフもコインチェックも使えなくなるのかもしれない。

他の取引所の全て

GMOコイン

GMOコインの特徴

1、レバレッジが最大25倍まで設定できること

2、手数料が無料

3、扱いがシンプル

GMOコインで取引できる仮想通貨

ビットコイン

ビットコインキャッシュ

イーサリアム

ライトコイン

リップル

GMOコインは今の所最大の魅力はやはり手数料が無料の所と扱いがシンプル、そしてレバレッジが高いところが良いところなのだろう。

bitbank

bitbankの特徴

1、国内最大のアルトコインの取引

2、手数料が無料

3、最先端のセキュリティ

bitbankが取引できる仮想通貨

リップル

イーサリアム

ビットコイン

ライトコイン

モナコイン

ビットバンクはアルトコインの多さがやはり売りなのだろう。仮想通貨をいろいろ試したい方はbitbankはおすすめである。

bitbank
QUIONEX

QUIONEXの特徴

1、仮想通貨の流動性が良い

2、セキュリティが高い

QUIONEXが取引できる仮想通貨

ビットコイン

イーサリアム


QUIONEXの特徴はなんといっても取引の流動性だろう。業界でも言われているほどであるから、一番仮想通貨の流動性に力をいれている。

結局どの取引所が一番良いのか?

個人的にいろいろ見てきたのだが、仮想通貨の取引所は使う人によってかなり変わってくるのだろう。たとえばいろいろな仮想通貨の取引をするならビットバンクやGMOコイン、セキュリティを選ぶのならビットバンク、初心者におすすめならばGMOコインだろう。だが、Zaifの件、コインチェックの件もあり、これからほんとにどの取引所もさらにセキュリティに力を入れていくはずである。