[LINK ChainとLINE]ラインがLINK POINTとLINKを公開|仮想通貨

ラインが新しい仮想通貨を誕生させたわけだが、こんなものが誕生しているとはおもいもよらなかった。なかなか仮想通貨の時代が来ているとしか言いようがない。

 LINEは、独自に開発したブロックチェーンネットワーク「LINK Chain」を基盤とした「LINKエコシステム」を展開。LINKエコシステム内で利用できる汎用コイン「LINK Point」と「LINK」も公開している。

 LINK Pointは日本でのみ利用可能なコインで、日本以外の海外ではLINKが利用できる。LINE社は仮想通貨交換事業者への登録申請中で、まだ仮想通貨が発行できないため、国内外で別の通貨を発行したというわけだ。

LINEが仮想通貨を発行!「LINK PointとLINK」でお小遣い稼ぎ!?

楽天が仮想通貨業者買収、LINEはLINK発行へ – 東洋経済オンライン toyokeizai.net/articles/-/235…

韓国のインターネット大手ネイバー社の日本子会社であるライン・コーポレーションは、先週金曜日に、今年9月に独自の仮想通貨侵害を発行すると発表した。しかし…できます。Link PointはBitBoxがライセンスを受け取るとLinkに交換されます。 ラインLink Pointがどのように機能するかを説明しました: 「日本の住民にとって…

RT @nishinokazu: (本文より) 『海外向けのトークンである「LINK」は、 9月よりシンガポール拠点の仮想通貨取引所「BITBOX」にて取扱を予定しているという。』 ラインのトークン購入しよーか、どーしよーかなー 🙋‍♂️ https://t.co/8Ddmw…

ゆうたろう〆@yutarotuka

返信 リツイート