[仮想通貨単語]ハードスプーンとはどんな意味なのか|ビットコイン、イーサリアム

ハードスプーンの意味とはそもそも何なのか?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

簡単に言えば新しいブロックチェーンの意味である。既存のスナップショットを取り、新しいブロックチェーンと新しく作成したトークンを取るものである。特に強調しているのは競争ではなく幅ひろいアクセスを取るためである。新しいブロックチェーンとか仮想通貨の知識がないとこのようなことは難しいのかもしれない。

仮想通貨の新しい単語「ハードスプーン」が難しい… 要はフォーク元と同数のトークンをフォーク先のでも保有でき、フォーク元Aと先BでAを100枚持っていた場合ハードスプーンしたらBにも100枚もっている、ってことだと思いますたぶん。 ETH系の用語らしい?もう少し調べます🤔 blog.cosmos.network/introducing-th…

jacob😇 @こっそりcoind練習中@jacob_web30

返信 リツイート 7分前

仮想通貨の新しい単語「ハードスプーン」が難しい… 要はフォーク元と同数のトークンをフォーク先のでも保有でき、フォーク元Aと先BでAを100枚持っていた場合ハードスプーンしたらBにも100枚もっている、ってことだと思いますたぶん。 ETH系の用語らしい?もう少し調べます🤔 blog.cosmos.network/introducing-th…

jacob😇 @こっそりcoind練習中@jacob_web30

返信 リツイート