仮想通貨はこれから広まるのか?個人的な考察

今まで個人的に仮想通貨というものを見て取引してきたが、仮想通貨がこれから現金の代わりになるかどうかといわれれば?マークがつくだろう。他の記事では確かに最初はそれも考えたのだがやはり現金の代わりに完全になるのは明らかに個人的には難しいと考えている。

現金の代わりに仮想通貨がなぜならないのか

理由としては昔からあるように金、銀、銅などやはりひとは手にもって感触、そして現実のものが安心すると思う。ましてや仮想通貨だけをこれから流行るのかといえば・・・・やはりそれは厳しいのかもしれない。

 

仮想通貨はあくまで新しい先物取引として主流になるのでは?

とはいえ、これだけの規模で現在も仮想通貨が出来てきて作る人も使う人も大規模になっている。ここまで来たら仮想通貨そのものをなくすのは完全に不可能だ!ならば新しい先物取引としてはかなり良いと思っている。だが、それは簡単にいえば・・・・・・・・・・今でいう株式投資から仮想通貨市場にお金が流れると思う。様は株式投資はこれから市場の規模が縮小していき、代わりに仮想通貨市場にお金が流れるのかもしれない。なので今現在株式投資をしている人はこれから先のことを考えて一度仮想通貨市場を体験してみるのも良いのかもしれない。

 

仮想通貨市場、仮想通貨を始めるには

仮想通貨取引所

bitflyer

いわずと知れた一番仮想通貨で流行っているところである。だが、現在新規の登録をいったん停止しているようである

GMOコイン

こちらもGMOインターネットから出ていて信頼度もかなり高い



zaif

zaifはモナコインなどほかの通貨など面白い通貨があり、面白いと思う。

bitbank

こちらもなかなか様々なコインを扱えるので面白い。

QUOINEX 

こちらはイーサリアムとビットコインだけだが、セキュリティが高いのでお勧めである。


一番のおすすめは多分ビットフライヤーなのだが、何分、今の所新規を停止しているので、GMOコイン、zaif、bitbank、QUOINEXらへんが日本では良いと感じている。

個人的なまとめ

やはり仮想通貨は距離を置く人が多いだろう。投資である以上リスクはつきものである。だが、それでも一度はやってみる価値は十分にある。しかしレバレッジは絶対にかけてはいけない!慣れるまでは!