そもそも仮想通貨とは

簡単にいえば電子データに価値があり、それ自身に価値が出てくる通貨。データに価値が出てくるのが仮想通貨と考えたらよいのだろう。そしてそれを具体的にしたのが仮想通貨。現在の仮想通貨は100種類以上出ており、最近でも5ch関連や漫画関連、ゲーム関連などの仮想通貨がドンドンいつの間にか出ているようである。



仮想通貨のメリットとデメリット

メリット

利益が出やすいこと。

分散投資として使える。

24時間取引できること。

投資の勉強になる。

インターネットに強くなる

デメリット

大きな損失出る可能性がでる。

投資の怖さがでる

リスクが高い。

インターネットが使えないと取引できない。

ハッキングされる可能性

仮想通貨の取引所

ビットフライヤー

zaif

GMOコイン

など

zaif取引所とは

  • 取引所名称:Zaif(ザイフ)
  • 取引所URL:http://zaif.jp
  • 取引開始日:2014年4月8日(前身のetwingによる
  • 運営会社:テックビューロ株式会社(Tech Bureau, Corp.)
  • 運営会社HP:http://techbureau.jp
  • 代表者:朝山貴生
  • 運営会社所在地:大阪府大阪市西区西本町1-4-1オリックス本町ビル4F
  • 取扱仮想通貨:ビットコイン、モナーコイン
  • 取扱通貨:日本円
  • 手数料:-0.01%(2016年4月現在)
  • 資本金:1億1,100万円(資本準備金含む)

zaifのメリット

  • Zaif Payment -手数料が無料である、ビットコインとモナーコインを用いた決済サービス-


Zaifは一般ビットコインユーザーを対象にしたビットコイン取引所のイメージが強いが、消費者向けサービスも提供している。それが店舗向けにビットコイン・モナーコインでの決済が可能となるサービス、「Zaif Payment」である。店舗への買い物客が支払いをビットコイン・モナーコインで済ませることができ、店舗側は支払い金額を2営業日後に日本円で受け取ることができる

zaif取引所とは

zaifの登録方法

1、本人確認(免許証など)をスマホなど取ってzaifに送信。もしくは本人確認を郵送で送ること。

2、コードを入力すること

3、本人確認の所で住所や名前などを入れていくこと

4、2段階認証をすること

googleplayやappで2段階認証のアプリをインストールして実行すること。ここで出てくるコードを入力すること。

5、zaifによる登録カードが郵送で届き。本人確認コードを送信。

6、出金して仮想通貨の取引が出来ます。

zaifの簡単な感想

個人的に一番安全かつ取引がスムーズにできると思います。ですが、仮想通貨の種類はすこし少ないのかもしれません。

zaifの登録は下から登録できます。