[仮想通貨をさらにワンランク上に]bitbankの使い方や取引方法まとめ|アルトコインなど

仮想通貨のニュースが2017年から2018年は非常にたくさん出ています。そんな中で仮想通貨を始めるにあたり、いままでQUIONEXやGMOコインなどの紹介をしてきました。どちらもお勧めですが、さらに上級者に良いのが今回のbitbankだと個人的に思います。

bitbankとは

bitbankは仮想通貨の安全を最大限に考えた、トレードを行いたい人のためのプロ向け取引所です。マルチシグによる第三者監視のもとで仮想通貨の出口を管理。ネットワークから遮断されたマルチシグのコールドウォレットを用い内外からの攻撃に耐えうる、多重層のセキュリティ対策を施しています

bitbankとは

bitbankの強みと弱み

ビットバンクのいちばんの強みはセキュリティの高さです。

コインチェックが2018年1月にセキュリティ対策の甘さからハッキングを受け、多額のNEM(ネム)が流出しました。

これはウェブ上に繋がっているウォレットに管理していた事から起きた事件で、それに対してビットバンクは、ウェブ上から切り離したウォレットで資産を管理しています。

コインチェックとは違いセキュリティ対策も万全

取引できる通貨

ソース画像を表示

  • イーサリアム

  • モナコイン

  • ビットコインキャッシュ

  • ライトコイン

  • リップル

  • ビットコイン

bitbankの登録方法

  1. メールアドレスとSMSメールを送信
  2. お金の送金
  3. 口座開設

かなり簡単に登録が行えます。ここで一番すごいのは本人確認がいらない?ところなのかもしれません。ほんとに手軽にトレードできますし、セキュリティも今までの中で一番良いです。

補足事項

  • レバレッジは20倍
  • 365日24時間使える
  • 追証なし

国内取引所で唯一の『追証なし』なので、

自分が口座に入れた資金以上の損失を負う心配がありません。

ロスカットの証拠金維持率も20%とかなり低い数値となっています。

bitbank TradeでビットコインFXもできるよ

追証なしとレバレッジが20倍なのはかなり良いです。ですがレバレッジはやはりもろ刃の劔です。少なくとも当分は1倍をお勧めします。仮想通貨はこれからもトレンドになっていくでしょう。だからこそ長くしていくためにはチャートとほんとに仮想通貨の価値がわかり始めたころからレバレッジを上げていくのが賢明なのかもしれません。いつまた、リーマンショックなどの不況になるかわかりませんし。